都築電気株式会社

食品製造業様向けソリューション

KitFit食品製造
お客様の様々な課題やご要望に柔軟かつスピーディーにお応えする
食品製造業の全体最適化を支援するトータルソリューションです

ホーム > KitFit食品製造 特長

KitFit 食品製造とは

このようなことでお困りではありませんか?

  • 生産原価が分からないから、利益が見えない。
  • 生産予定在庫にヒモ付いている受注は?
  • A製品の原料ロットは? B原料ロットを使用した製品は?
食品製造業の全体最適化を支援するトータルソリューション

 近年、消費者のニーズは多様化し「食の安心・安全」への意識の高まりや各種法制の遵守など、食品業界を取り巻く環境は大きく変化しています。また一方では、調達のグローバル化、多品種少量生産への対応、生産リードタイムの短縮や在庫の適正化、物流の効率化やトレーザビリティへの取り組みなど、多くの課題を抱え、悩まれていることと考えます。

都築電気の「KitFit 食品製造(キットフィット しょくひんせいぞう)」は、スピーディーな経営判断に必要な日々の営業利益や在庫状況、また製造情報や受注・売上情報などの現場情報を統合・分析することで「見える化」を実現し、食品製造業における全体最適化を支援するとともに、シェアの拡大や振興市場への進出といった企業の事業成長を支援する環境をご提供いたします。

KitFit 食品製造の特長

point 1

製品原価から営業利益まで、より正確な管理を実現
  • 原料諸掛(仕入運賃・保管料など)を生産量で製造ロットへ概算計上。
  • 原材料から製品に至るまでの「物」の流れと発生費用を一元管理。

point 2

製品、商品、原材料すべての在庫を賞味期限別に「リアル」で管理
  • 原材料は単品管理なので、正袋から端数まで管理が可能。
  • 配合(レシピ)情報と生産計画から原料・資材・仕掛品の必要量を算出。

point 3

ロット管理によるトレーサビリティの実現
  • 原材料は単品でロット管理を実施、原材料から製品までロット追跡可能。
ロット管理

原材料から製品まで全てロット管理が可能です。

図を拡大表示
原料在庫管理

正袋から端数まで同一のロットNo.での管理が可能です。

図を拡大表示

point 4

食品業界の特有使用に対応
  • 製品毎の製品規格・配合(レシピ)・生産計画・生産予定在庫・実績管理が可能。

point 5

原材料の投入・消費を正確に管理
  • 計量器とのデータ連携により実績の差異を算出しロスの把握を向上。
  • 原材料在庫管理の精度向上。

point 6

省力化から戦略化・情報化へのシステム
  • 情報の「見える化」から経営管理のための効率的な情報分析が可能。
→ 受注、見込生産、出荷予定、在庫状況から適正な生産計画を立案
→ 生産計画を含め先の在庫情報を加味した発注を行い、発注精度を向上
→ 発注数量をシステムが自動計算することにより、原材料発注業務を省力化(補正可能)

お問い合わせフォーム