不動産業様向け分譲管理システムは都築電気のKitFit不動産

KitFit不動産は不動産業務ソリューションを中核とした
不動産業様のための専用システムです。

KitFit TOP > KitFit不動産TOP > 分譲管理テンプレート

KitFit不動産 分譲管理テンプレート『用地仕入管理』で解決できること

用地仕入業務で、こんなお悩みはありませんか?
現行課題

用地仕入れ情報が散在…

各担当者ごとに用地仕入情報を管理(Excel、紙、データベース)
しているため、データが散在しており、情報精査に時間を要する。

解決策

用地仕入情報を一元化

KitFit不動産 分譲管理テンプレートの『用地仕入管理』3つのポイント

POINT1
用地の情報共有
すべての用地仕入情報を「1つのシステム」に一元化することで、同一物件の重複調査を排除し鮮度を維持することでデータ分析に活用できるように改善。
業者からの情報や営業情報など用地情報を関係者間でタイムリーに情報共有可能です。
POINT2
交渉履歴の管理が可能
工事会社や営業の交渉履歴の一元管理が可能となり、交渉状況が関係者で共有できます。
POINT3
用地情報のステータス管理が可能
仕入物件に対して、応対状況や進捗のステータス管理が可能です。
ステータスをタイムリーに関係者で共有することで迅速な意思決定を支援いたします。

お問い合わせフォーム